beauty

あなたはどの顔タイプ?【求心顔】と【遠心顔】の違いとは?

 

こんにちは、のんさんです。

今回は「遠心顔」と「求心顔」の違いについて述べて行きたいと思います。

自分の顔のパーツの位置を把握することでメイクも自分に合ったものを行いやすいです。

なので自分の顔はどのタイプなのか?を考えながら記事を読み進めていってくださいね!

 

求心顔とは?

 

求心顔とは顔のパーツが真ん中に位置している顔のことです。

芸能人さんで例を挙げると、「前田敦子さん」などが求心顔と言えると思います。「前田敦子 フリー画像」の画像検索結果

私は目が離れているので、かなり求心顔の方を見ると羨ましいなと思いますね。

 

求心顔の印象は?

 

求心顔の方は、いわゆる「クール」と言われることが多いです。

大人っぽい・知的などともみられやすく、可愛い系のメイクよりも大人っぽいメイクが似合うと思います。

以上の芸能人さんの特徴を見ても、結構大人っぽい方が多いのではないでしょうか。

山本みつきさん・たんぽぽ白鳥さんなどは可愛らしい雰囲気はありますが、やはり大人っぽい可愛いという感じの雰囲気ですよね。

 

遠心顔の特徴は?

 

遠心顔は求心顔と反対に顔のパーツが外に位置をしている方のことです。

「相武紗季 写真」の画像検索結果

相武紗季さんは遠心顔であると言えるでしょう。

すごく可愛らしいお顔ですね。(ずっと見ていられる)

 

遠心顔の印象は?

 

遠心顔の方はいわゆる、子供っぽいイメージを持たれがちです。

可愛い、愛嬌がある、落ち着くなどの雰囲気がありますね。

(因みに私は遠心顔なので、愛嬌があると言われることが昔よくありました)

遠心顔の方だとミランダカーさんや宮崎あおいさんなども言われているみたいです。

確かに、求心顔の方と比較すると可愛らしい、のほほ〜んとしたイメージがあります。

顔のパーツの位置だけで性格も決まってしまっている気がします。

 

求心顔と遠心顔に合わせたメイク

 

それぞれの顔の形に合わせたメイクをしたい!と私も思い立ちこうして記事を書いているわけですが、調べていたところ私は反対のメイクを今までしていた事実に気づいたので書き表しておきます。

 

求心顔メイク

 

求心顔の方はなるべく外に向かってメイクをすることがお勧めです。

ではパーツごとにメイク手順を書いていきたいと思います!

 

アイメイク編

 

アイシャドウだと「目尻」に向かって広く色を付けることが大事です。

アイライナーもアイシャドウ同様、なるべく目尻に向かってのせていくようにします。

そして目頭からもしっかり引くようにしましょう。

目頭の粘膜から引くことで目が大きく見えます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ある氏 aru(@aruteki)がシェアした投稿 -

涙袋は通常にある涙袋よりも広く目尻に向かって書くのがポイントです。

涙袋をこのようにして書くことで、目が横に広く見せることができます。

 

アイブロウ編

 

アイブロウの眉頭はなるべく目頭より内側から引くようにしましょう。

そして眉尻は長めに引くとバランスが良く見えます。

 

ハイライト・チーク編

 

ハイライトは目頭側にのせます。

(目尻側にはのせないようにしましょう)

チークは頬の高い位置に薄くぽわっと見えるようにのせます。

頬の中央にのせるというよりは、こめかみの外側に入れるイメージです。

入れ方も円を描くようにではなく、縦長に入れるようにしましょう。

 

リップ編

 

リップはなるべくパキッとした強めのカラーは入れないようにしましょう。

ピン系・血色感のある色味がお勧めです。

 

遠心顔メイク

 

では続いて遠心顔の方向けメイクです。

大まかに遠心顔メイクの特徴をまとめると上のような中身になりますね。

 

アイメイク編

 

アイシャドウはなるべく目頭にのせるようにし、中央に向かって広げます。

上のツイートを参考にするとわかりやすいかなと思います。

目尻ではなく、目頭側に色を載せるのが良いですね!

アイライナーは目尻に長くというより目頭切開ラインをしっかり引くと、メガでかくバランスも良く見えます。

涙袋は全体に書くよりも目頭部分だけにチョンとつけてあげます

 

アイブロウ編

 

アイブロウは私も気をつけているポイントなのですが、目頭より前から引くようにしています。

目頭より前から引くことでバランスがよく見え、目も近づいて見えるんですよね。

ノーズシャドウもしっかり眉頭から引くことで、さらに目の間の間隔が狭く見えます。

 

ハイライト・チーク編

 

ハイライトは顔の外側に入れるようにします。

なので目尻や顎先、おでこなどに入れるのがお勧めです。

チークは頬の中央に丸く入れます。

 

リップ編

 

リップはグロスなどを唇の中央に入れます。

そうすることで、唇がぷっくり可愛く見え、顔全体のバランスも良くなります。

(これは補足なのでしてもしなくても大丈夫です!)

 

最後に

 

今回は求心・遠心顔の違いとそれぞれに合わせたいメイクステップを解説しました。

きっと自分は「このタイプだ!」と思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

私は遠心顔なのですが今まで間違っていたなぁと感じるメイクも結構あったのでこれを機に直していきたいと思います。

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人

のんさん

コスメや美容を本音でレビューしています、のんさんです。これまでメイクや美容に興味がなかった私が、大学1年生の冬メイクスタート→大学2年生マツエクスタート→楽しい!→インスタグラムでコスメレビュー投稿→現在に至ります。これまでに数千個の化粧品に触れ合ってきました。その経験をもとに、投稿中!日本化粧品検定1級取得済。

Copyright© のんコスメブログ , 2020 All Rights Reserved.