cosme

【嘘泣きライナー】KATE新作コスメ、デメリット&メリットご紹介!

嘘泣きライナー

 

こんにちは、のんさんです。

今回は、ケイト「嘘泣きライナー」を試したので、レポートしていきたいと思います〜!

 

嘘泣きライナーがKATEから発売!

 

皆さんはもう既にチェックされましたでしょうか。

ケイト フェイクティアーズメイカー

PU-1クリアパープル透明ツヤ感
全2色¥1540(ネットで調べた際の価格)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんばんは、のんさんです( ◠‿◠ ) 今回は、大分投稿が遅くなりましたが…! 少し前にSNSでバズっていたこちらをレビューしていきたいと思います…!😇✨ #ケイト #フェイクティアーズメイカー PU-1クリアパープル 透明ツヤ感 全2色¥1540 (ネットで調べた際の価格) 私は、ドラッグストアで購入しました〜!🙆‍♀️ 「こ、これが…!バズっていた、あのコスメ…!」 と思って即購入決めました🔥😇 ……が…! 少しお値段が…私には高く感じたァ😭。 ミニサイズでするする引けるので、 すぐになくなりそうな予感もありで、 1100円くらいだったら…嬉しかった…! (ボソボソ) ............ ........ ..... 使ってみた感想は 透明感が凄い…😇🔥😇🔥です。 正直、涙袋ラメと聞くとがっつりラメが 入る感じを予想していましたが、 全然「派手」さが良い意味でない。 めっっっちゃ、ナチュラル。 なので、 イエベさん&ブルベさんでも 使いやすいのだ〜! 「ラメが苦手だけど、涙袋はぷっくりさせたい」 「ナチュラルなラメが好き」 そんな方に、向いているかなと思います🤔 逆に、 「涙袋をぷっくりさせ目に強めの、インパクトつけたい」 「ラメが派手なのが好き」 そんな方は、向いてないかもです…😂、 発色はほぼなく、「透明」な感じでした。 (少しは色味がありますが、ほぼ発色ないに等しいです) あと、涙袋にのせる際、 ラメの周りがバーム?で囲まれているからか、 するする〜とのせれて、気持ちよかった…← よくラメがザクザクな涙袋ライナーは 涙袋にのせる際に「のせている感じ」がするのですが、 「無理にのせてる」感じが一切なく、 軽いつけ心地でした。🔥 (ラメも小さいですしね🤔✨) 是非、ご参考になれば嬉しいです〜🌸 ではでは。 (@honeycute01)

のんさん(プチプラコスメ)(@honeycute01)がシェアした投稿 -

 

こちらのアイテムですが、めっちゃ可愛くないですか。

まず、見てすぐに中のラメやバームがうるうると、輝いているのがわかります。

そして、ミニサイズなので持ち運びにも向いてそうだなと思いました。

 

メリットについて

 

まず、「メリット」について軽く触れていきたいと思います!

 

発色が自然

 

こちらのコスメ、超絶ナチュラルで自然な色味とラメが配合されています。

嘘泣きライナー

涙袋に使用するラメと聞くと、大きなラメやギランとしたカラー(偏光系の色など)がのるイメージがありますが、こちらのコスメはその派手派手しさがありません。

なので、ナチュラル志向の方にはもってこいのコスメだと思います。

瞼にのせると、シアーなパープルカラーで、ブルベさん・イエベさん問わず使いやすいお色味です。

正直、一見ブルーベースの方しか使えないんじゃないかな?とも思っていたのですが、イエローベースの方でも使えるので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

ラメも大きすぎず、ゴツすぎず、涙袋に優しくフィットしてくれました。

 

持ち運びしやすい

 

「持ち運びがしやすいコスメ」って、どんな場面にも重宝しますよね。

例えば、旅行時や彼氏とのお泊りデート時など、大きなコスメを持ち歩くには結構大変だったりします。

その点、ケイトのフェイクティアーズメイカーは、場所を問わず持っていきやすく、利便性が高いのが良い点ですね。

嘘泣きライナー

ミニサイズ&軽いので、ポーチにさっと入れてお出かけにも向いてますよ〜!

 

PC問わず似合う

 

コスメってPC(例えばイエローベースかブルーベースか)によって、肌に合うか合わないかが別れたりもしますよね。

例えば、青色のアイシャドウであれば、イエローベースの方はきっと浮いてしまいますが、ブルーベースの方はイエベの方に比べ、肌に馴染みやすいお色味なんじゃないかなと思います。

ですが、今回のフェイクティアーズメイカーは、ブルベさんでもイエベさんでも肌にすっと馴染んでくれました。

 

涙袋に塗りやすい

 

こちらは私が個人的に感じていることではありますが、涙袋にラメシャドウをのせると、目が重くなったり少し大きめのラメ粒が邪魔になったりします。

また、のせる際にラメがうまく涙袋にのらず、涙袋よし少し下まで広がってしまったなんて事もあります。

チップ式のアイシャドウやラメがザクザクしているものだと、涙袋メイクも一苦労ですが、フェイクティアーズメイカーはラメが柔らかいバームのようなもので覆われているので、涙袋にするする〜〜とつけることが可能です。

また、先端が細くなっている鉛筆のような形状なので、涙袋がない方でも比較的ピンポイントにのせることが可能だと思います。

 

デメリットについて

 

では、続いてデメリットについても記載していきたいと思います!

デメリットの方が、参考になったりもすると思うので、ぜひご確認くださいませ〜!

 

お値段が少し高い

 

正直このサイズで1500円は高い、といった印象を受けました。

ミニサイズ&消耗スピードが早いので、かなり高く感じました。

1000円くらいだったら嬉しいな〜と、思ってしまいましたね。

するする〜と涙袋にのせる事ができる分、通常のアイシャドウや涙袋ラメに比べて消耗スピードも早いように感じました。

またミニサイズという事で量も少なく、コスパが悪そうと感じました。

 

自然すぎる

 

ケイトフェイクティアーズメイカーで涙袋にラメをのせても、ナチュラルに色づくので、近くで見ないとメイクしている感じがあまり伝わらないかもしれません。

特に元の肌が濃い方は、肌の色素が薄い方に比べると、色味やラメが伝わりにくいんじゃないかなと思います。

ナチュラルメイクをよくされる方であれば好まれる色味・ラメだと思いますが、しっかりしたメイクを好む方にとっては少し物足りないかなと思いました。

一度画像や口コミを確認してから購入することをお勧めします。

 

使える場面は?

 

ケイトフェイクティアーズメイカーですが、基本どんな場面でも使いやすい色味です。

例えば、しっかり身だしなみを整えたお仕事メイクにでも、彼氏とのデートメイクにでも、友人との遊ぶ際にも使えます。

自然な涙袋を演出できるので、お仕事メイクとして使っても自然に目をトーンアップしてくれますし、デートの際に使っても涙袋がぷっくりして可愛らしい雰囲気になるかと思います。

場所を選ばず使えるのは、良い点かと思います。

また、ポーチに入れて持ち運びもしやすいので、旅行時やお泊まりの時にも、すごく便利だと思います。

 

最後に

 

今回はケイトの新作コスメ、フェイクティアーズメイカーをご紹介しました!

SNSでバズっているものに目がないので、すっごく使っていてワクワクしました〜。

これからも色々なバズコスメ、試していきたいです。

ツイッターインスタグラムをしているので、ぜひご参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人

のんさん

コスメや美容を本音でレビューしています、のんさんです。これまでメイクや美容に興味がなかった私が、大学1年生の冬メイクスタート→大学2年生マツエクスタート→楽しい!→インスタグラムでコスメレビュー投稿→現在に至ります。これまでに数千個の化粧品に触れ合ってきました。その経験をもとに、投稿中!日本化粧品検定1級取得済。

Copyright© のんコスメブログ , 2020 All Rights Reserved.